ホーム>スタッフブログ>卒業生、慶應義塾大学合格の報告
スタッフブログ

卒業生、慶應義塾大学合格の報告

今日は、以前通塾していた生徒が大学進学の報告に来てくれました。

ここ横浜市中区に個別指導塾Onez(ワンズ)を開いてから、一番最初に中学受験をして卒業していった女の子です。

当時第一志望のフェリス女学院中学に合格し、

卒業生第一号が地元横浜の名門中学校に合格したことを大変嬉しく思っていました。

そして、この先どのように成長し、どんな学生生活を送っていくのだろうと思ったことを今でも覚えています。

 

彼女の志望としては私大に進みたいということだったそうで、

私の母校である慶應義塾大学に入学が決定したとの報告でした。

私は、受験は自分との戦いであるという面が非常に強いと思っています。

中学受験、高校受験、大学受験と進むにつれてその面はより強くなるものでしょう。

その大学受験においても自分の志望校への合格を勝ち取った彼女は本当に努力をしたのだと思います。

 

私の出身校であるということもあり、Onez(ワンズ)では慶應義塾に関する話が出る場面が多いかと思います。

勿論それぞれの生徒達の志望校を変えさせるようなことはしませんが、

生徒達にとって中学・高校・大学というものは入学してみないと分からない部分が多々あると思いますので、

慶應義塾普通部、慶應義塾湘南藤沢高等部、慶應義塾大学、

そして、その後の就職等については経験上の話をすることがあります。

彼女がそれを覚えていたかどうかは定かではありませんが、

新たな後輩が身近にできたことを大変嬉しく思います。

 

塾生(慶應義塾内での学生)となった彼女の成長、そして未来を今後も見守っていけたらと思います。

 

おめでとう!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.onez-edu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/28